アドラー心理学「勇気づけ」で
「自分の問題を自分で解決できる能力がある」子どもたちのお手伝いができるよう日々鍛錬中

2017-10-17

ここちゃんの選択

読売新聞に「ここちゃんの選択」という記事が4回シリーズで掲載されました。

命に関わる選択を、お母さんは子ども(ここちゃん)に聴いて、ここちゃんの意見を尊重されました。
読んで、涙が出ました。

闘病生活の中で、ここちゃんはここちゃんの死生観を持っており、それを尊重されたわけですが、私はこのお母さんのように勇気を持つことが出来るだろうかと自問自答するとともに、

これが本当に「子どもの話を聴く」ということなんだろう、
私もそんな親になりたいと思いました。


「ここちゃんの選択」の記事の一部はヨミドクターで紹介されています。
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171012-OYTET50000/

0 件のコメント:

コメントを投稿